アレルギーの悩みを持つ方々との交流できる場


by asnetsaitama

気軽にアレルギーについてお話しできるイベントを企画いたしました。
【アレルギーで困ったときどうする?

9月26日(土)11:30~14:00

場 所 乾物食堂サンライズcafe(JR埼京線・戸田公園駅東口より徒歩15分)

定 員 8名

参加費 1200円(ランチ付き)お釣りのないようご用意くださいますようお願い致します。

託 児 なし 各自見守り保育になりますが、お子さま同伴でのご参加可能です

お申込み sunrisecafe.tm@gmail.com  ASネットさいたま・松竹まで

     ご参加者様氏名(同伴者/年齢)、お住まい(市町村までで結構です)、電話番号をご記入ください。

お申込み締切 9月23日(水)必着です。

持ち物 筆記用具

その他連絡事項ですが

・ランチメニューは卵・乳不使用で調理されております。

・参加費は大人1人分のランチ代込になっております。

・応募多数の場合は抽選になり、9/24中にご連絡いたします。


[PR]
# by asnetsaitama | 2015-08-29 21:23 | イベント・講習会

これからの活動について

こんばんは
アレルギーサポーターとしての今後の活動を話しました。
なぜ、当事者でないのにサポーターか?!
「アレルギー」と聞くと「食品アレルギー」のことを思い浮かべる方が多いかと思います。
ですが、食品だけに限らず様々な場面でアレルギー反応を示し、
住みにくい、生活しにくい環境になっているのです。
そう、環境。
そんなことからも、ただ、食品アレルギーってこんなだよ。気を付けてね。
というだけでなく、アレルギーってこんなことからも反応するんだよってことも
共感しながら生活していったらどうだろうという提案をしていきたいと思ってます。
アレサポメンバーは、日頃は個々の仕事や活動をしているので
少しずつではありますが、できる企画から、
アレルギーがあるひともない人も一緒に参加できることをしていきたいな~という会議でした。
詳細が煮詰まったらご案内致します!
c0353153_22335729.jpg


[PR]
# by asnetsaitama | 2015-08-03 22:57 | ASネットさいたまについて
ASネットさいたま 会員まつたけです。
先日、まつたけが運営する「乾物食堂サンライズcafe」にて
養成講座でご一緒だった方と、NPO法人アトピッ子地球の子ネットワークの方で
振り返り&今後の活動のことについてラフなミーティングをしました。
アレルギーのこと・・これから少しずつ地域の方々と一緒に考えていきたいと思います。
c0353153_18510287.jpg
※ASネットさいたま(Allergy Support Networkさいたま)とは
アレルギーサポーター養成講座を受講した仲間で作ったグループです。



[PR]
# by asnetsaitama | 2015-07-01 18:50 | 活動場所
・石井食品株式会社
・有限会社エコ・ライス新潟
・大潟村あきたこまち生産者協会
・日本災害食学会
・ハウス食品グループ本社
・カフェレストラン バオバブ
・日本労働組合総連合会 埼玉県連合会(連合埼玉)
・日本コープ共済生活協同組合連合会
・生活協同組合パルシステム埼玉
・NPO法人セカンドリーグ埼玉

※画像:「食物アレルギー対応 非常食試食体験会」にて使用した非常食

c0353153_19093224.jpg

試食に使用したものは、特定原材料7品目不使用、特定原材料に準ずるもの20品目も不使用

①エコ・ライス新潟(お湯を入れるタイプ、クッキーはそのまま食べる)
 ・米クッキー(3年保存) 

 ・食べ切りサイズアルファ米(茶碗1杯分)50g/出来上がり150g
 ・わかめごはん(アルファ米100g)
②ハウス食品(加熱しない)
 ・LLヒートレスカレー(5年保存) 
③大潟村あきたこまち生産者組合

 ・カレーピラフ、野菜がゆ、クリームスープを各5個ずつ15個
④石井食品
 ・プチミート トマト味       

 ・野菜入りハンバーグ ブラウンソース
 ・とうもろこしのスープ

※これを参考にされご購入される場合も表示の確認をお願いします。


[PR]
# by asnetsaitama | 2015-06-26 10:50 | ご支援・ご協力いただいた皆様
ASネットさいたま(Allergy Support Networkさいたま)とはアレルギーサポーター養成講座を受講した仲間で作ったグループです。
当事者団体としての情報交換だけでなく、当事者以外の方への呼びかけを行い、
アレルギーの人、そうでない人、という壁を低くして共存、生きていきましょうということめざしています。

普段はそれぞれの活動をしていますので、特定の連絡先はありません。
それぞれの活動の中で時には連携し、広げていけることを行っていきます。
[PR]
# by asnetsaitama | 2015-06-25 14:58 | ASネットさいたまについて